[スウェーデンワーホリ:VISAカード/海外送金を比較]

「[スウェーデンワーホリ:VISAカード/海外送金を比較]」のアイキャッチ画像

こちらの記事では、(私が所持している)スウェーデンで使えるVISAカード三つの手数料を比較します。

  • 郵便局のVISAカード
  • 三菱UFJ銀行のVISAカード
  • Sony Bank のVISAカード

と、これに加えて日本の銀行からスウェーデンの銀行に送金した際の手数料等も併せて比較したいと思います。

※全て電話やホームページで確認した情報ではありますが、為替の変動等でこちらの情報が最新のものではなくなる可能性があります。必ずご自身でご確認ください。(2020年8月時点)

Sony Bank のVISAカード

◎電話でのお問い合わせは こちら

◎全体のホームページは こちら

知っておくとお得!

①口座開設後、2か月は【新規口座特典適用中】外貨購入時の対円為替コストが無料!
というサービスがあるので、これだけは使うかな?というお金はクローネに替えておくことをお勧めします。口座開設後パソコンでログインすると確認できるようです。こちら

キャンペーン中
例えば、1スウェーデンクローネを購入した場合、1Kr=12円として
12円が必要。

キャンペーン後
例えば、1スウェーデンクローネを購入した場合、1Kr=12円として
12円9銭が必要。(※一番下のランクの場合)

※対円為替コストは こちら
※キャンペーン適用後の対円為替金額は、実際の購入画面で確認ください。スマホのSonyBank WALLETでは確認できません。
※ソニーストア提携カードで決済すると、ソニーストアで販売している商品が販売価格から3%割引された価格でご購入することができます。こちら
↑私は3000円ほど得をしました。


②紹介キャンペーンでの入会で最大4000円がもらえるチャンス!
※下記にも紹介していますが、このようなキャンペーンがあるようです。 こちら

③気になるVISAカードの限度額はこちら!アプリでアラートを設定し使いすぎを防止することも可能です! こちら

海外でカードを使った時は、

 Sony Bank Wallet の海外利用時の手数料 こちら
 Sony Bank Wallet の海外利用時の手数料 こちら
SONY銀行

事前に外貨普通預金口座を持っていた場合、毎回の買い物の際に為替手数料はなんと0%!。
※円→クローネに替える際の対円為替コストはキャンペーン後、必要

電話してみましたが、ホームページに書いてある内容のままでした。

例えば、口座開設後(キャンペーン中に購入したクローネを使って)にスウェーデンで2,000円(166kr)相当の買い物をした場合)1kr12円とすると、1,992円のお買い物をしたことに。

166×12=1992  
    
ちなみに
外貨の口座を開設している+外貨が口座にある場合、海外でATMを使用した際は事務処理手数料1.79%がかかるそうです。また、お金をおろした機械によっては手数料をとられることもあるそうです。

そして、スウェーデンにお金を送る際は・・・

◎SONY銀行

実際にいくらになるのか!?電話でシュミレーションしていただきたかったのですが、「実際にやってみないことには!」とのこと。

教えて頂いたことには
①事務処理手数料で3,000円は必要(円の口座から引き落とされる)
②SONY銀行から直接スウェーデンの銀行に送れない場合、いくつかの銀行を経由するため、その手数料を考えると結局いくら入金できるか分からないということらしいです
③この分からない手数料を、事前に3,000円だけ支払うことも可能らしいです。(実際の額が少ないと損ではありますが、その逆も考えられるので保険のようなものですね!)
④事前に外貨を購入しておいても、送る段になって購入してもいいらしいですが、事前審査があるそうです。 こちらと海外送金が無理な場合は こちら
⑤税金の処理の関係でマイナンバーが必要です

Point
為替は毎日変動しているので、なるべくクローネが安い時に購入したいものです。
為替の変動は こちら より確認できます。
 

ここでお知らせとお願い?

このソニー銀行。紹介制度があるらしく、紹介者に1,500円。紹介された方には現金2000円か4,000円のプレゼントがあるそうです!

詳しくは こちら

もし、私の紹介で加入していただける方がおられましたら 
swedenmorivlog@gmail.com までご連絡ください!

※紹介を受けたかたが、紹介メール経由で新規口座開設+所定の条件を満たしていただくことで、それぞれに現金をプレゼントいたします!とのことです。

私の自己紹介は こちら

三菱UFJ銀行のVISAカード(デビットカード)

◎(全体の?)電話からのお問い合わせはこちら

◎ビザ デビットカード の お問い合わせは → ☏ 0570-070-735 →(1 1) ※有料でした(´;ω;`)

◎全体のホームページは こちら

海外でカードを使った時は、

まずは、ホームページを確認。こちら

気になる手数料は↓このような記載が。

VISAデビット
Visaが定める基準レートに当行所定の海外事務手数料(消費税込3.05%)を上乗せしたレートで円貨換算します。海外でのご利用については、ご利用時の為替レートで一旦引き落とします。後日ご利用店舗からの売上データが到着した際にご利用時との差額があれば、追加で引き落とし、または入金を行います。

こちら為替の変動で↓追加で引き落としになるパターン

三菱UFJデビットの特徴 こちら
三菱UFJ

つまり、毎回の買い物の際に為替手数料に3.05%がかかるらしい。

電話で問い合わせたところ、以下のような説明をして頂きました。↓
※VISA社が1ドル100円の為替レートと決めた日は、1ドルの買い物の際は 103円のお買い物をしたことに!
←切り捨てられてる?
←VISAが定める基準レートは公表していないそうですが・・・一般市場レートに3.05%がかかると考えればOKらしいです!

例えば、スウェーデンで2,000円(166kr)相当の買い物をした場合)
1kr12円とすると、2,061円のお買い物をしたことに。

166×12=1992    1992×1.035=2061  

ちなみに
海外でATMを使用した際は、為替手数料3.05%+1回あたり110円がかかるそうです

そして、スウェーデンにお金を送る際は・・・

インターネットバンキングでは、スウェーデンクローネは取り扱いがないそうです(下の図)が、「外国送金取扱店で送金のお手続きができます!」とのこと。

インターネットで外国送金 こちら

外国送金を扱っている窓口のある店舗なら、クローナを送金することも可能!

気になるお値段ですが、店頭で依頼書を記入した場合 一回につき7500円の手数料が必要。

※事前に依頼書を作成すれば7000円 こちら

◎三菱UFJ

実際にいくらになるのか!?電話でシュミレーションしていただくことに。

例えば、100万円をスウェーデンの銀行に振り込んだ場合

40銭の為替の手数料がかかるそうですが、
とある日は、1krが12円62銭。73290Kr  が振り込まれることに (31,000が為替の手数料として引かれてるらしい)

73290×12.62=924,919 

海外送金webサポートを利用して窓口で手続きした時の手数料 7,000円
為替の手数料 31,000円

100万円→ 917,919円 相当のクローナに!
※924,919-7,000円をしました。
スウェーデン側の受取銀行に別途手数料を支払う必要がある場合あり→手数料が増える可能性あり
 
Point
為替は毎日変動しているので、なるべくクローネが安い時に送金したいものです。
為替の変動は こちら より確認できます。スウェーデンクローネはT.T.S.を採用しているらしいです。
 

郵便局のVISAカード

◎JP BANKカードデスクの電話は こちら

海外でカードを使った時は、

海外でのご利用にあたって こちら
ゆうちょ

つまり、毎回の買い物の際に事務処理コストに2.00%がかかるらしい。

(三菱UFJと比べるために)上の表の計算にあてはめると、
※VISA社が1ドル100円の為替レートと決めた日は、1ドルの買い物の際は 102円のお買い物をしたことに!

例えば、スウェーデンで2,000円(166kr)相当の買い物をした場合)
1kr12円とすると、2031円のお買い物をしたことに。

166×12=1992    1992×1.02=2031 

point
海外でATMを使用した際は、事務処理コスト2.00%はかからないそうですが、海外キャッシングサービス利息がかかるそうです。クレジットカードの利用明細に反映されてから(2~3日ほど)繰り上げ返済が可能!
繰り上げ返済は、ホームページでは受け付けはしておらず、海外からだと電話(06-6445-3206)にて繰り上げ返済を事前申し込みの必要あり。そして、利息と振込先を教えてもらいお振込み!
何もせずに放置してしまうと、、、9月3日に海外キャッシングを利用した場合、10月26日まで毎日利息がプラスされてしまいます。

そして、スウェーデンにお金を送る際は・・・

ゆうちょダイレクトで、窓口に行かずに取引可能!

手数料は3000円。そして、スウェーデンのクローナは為替手数料が約0.4円。

海外送金の料金改定等のお知らせ こちら
◎郵便局

とは言え、よく分からないのではたまた電話で聞いてみました。

例えば、100万円をスウェーデンの銀行に振り込んだ場合

約0,4円の為替の手数料がかかるそうですが、とある日の場合
1krが12円54銭。スウェーデンの銀行で事務手数料を支払う必要がなければ79744Kr が振り込まれることに!

79744×12.54=999,989

ゆうちょダイレクトを使用した国際送金 手数料 3,000円

100万円→996,989円 相当のクローナに!
※999,989-3000円をしました。
スウェーデン側の受取銀行に別途手数料を支払う必要がある場合あり→手数料が増える可能性あり
 
Point
為替は毎日変動しているので、なるべくクローネが安い時に送金したいものです。
お昼の12時に新しい為替がゆうちょダイレクトの、海外送金のページから確認できるらしいです。
ゆうちょダイレクトでスウェーデンに送金すれば、仲介手数料がかからないそうです!

一番お得なのは・・・

SONY銀行で、キャンペーン中(口座開設2か月以内)に使うであろう額の円をクローネに替え、スウェーデン滞在中はSONY銀行のカードでVISAで決済することかなと・・・。

海外送金も手数料がかかるので、ちと考え物。しかもゆうちょ以外は手続きが面倒。

※スウェーデン留学時、ゆうちょで海外送金しましたが窓口で行うことができ簡単ではありました。

皆さんがお持ちのクレジットカードはどうでしょうか?

長期滞在にもなると、手数料だけでも馬鹿にならないので一度ご確認いただくことをお勧めします!