[スウェーデン移住:銀行口座開設]

「[スウェーデン移住:銀行口座開設]」のアイキャッチ画像

ワーホリの分際でここまで許してくれるスウェーデン。懐が広い国はないんじゃないかと思います。

パーソナルナンバーが取れたあたりで、「奇跡」を信じるようになりましたが、スウェーデンで無職の私が銀行口座まで開設できるとは思いもよりませんでした。本当にありがとう。これで、バンクIDやスウィッシュ(ペイペイ的なの)を使える。

アップロードした画像きよ

パーソナルナンバー申請体験録はこちら / 申請後の手続きはこちら

この記事では、SEBバンクで口座を開設した際に役立った情報をまとめたいと思います!

なぜSEB?

夫がSEBを使っているので、何かプラスになるかな?(申込時は、何の得にもなりませんでした)と思ったのがきっかけです。とはいえ、アプリのログインやら教えてもらえるので同じ銀行にしてよかったと感じています。

口座開設が、意外とアナログだったので驚きました。他の銀行はどうなんだろう・・・。

手続きに必要な、おおまかな流れ

アップロードした画像きよ

先に、必ず知っておいてお得なのは、①電話で確認 ②お客さんの少なそうな支店で申請がおススメ ③複数のPDFを一つにまとめる時は、こちらがおススメ(ウォーターマーク問題なしでした)

  1. STEP

    電話で確認

    まずは、電話で確認しましょう。支店?に直接電話して口座を開設したい旨を伝えると良いと思います。英語対応してくれます。私は最初の1分はスウェーデン語で粘りました。

    口座オープンしたいの?ウェルカムだよ~!公式の書類に提出するよう指示はないけど、日本の銀行口座の残高証明を提示したらいいよ!と教えてくれました。

    聞かれたことは、(確か)①パーソナルナンバーがあるか&ビザの種類/②なぜ銀行を開設したいのか/③母国に銀行口座はあるか/④スウェーデンで仕事をしているか

  2. STEP

    必要書類を受け取る

    スウェーデンで初めて銀行口座を開設したいなら、直接支店に行って書類をもらう(紙)必要があるらしいので、私はこちらに行きました。コロナの関係で、銀行の外で紙を渡され「これを記入して、このメールアドレスに送ってね。」以上!

    身分証のコピー、書類、日本の銀行口座の残高証明(英語)を写真で送っていいか聞いたところ、NG。PDFファイルに一つにまとめないと却下されると言われました。直接、支店にコピーを持っていくのもNG。厳しい(´;ω;`)

    気になることは、この時に聞いておくことを強くお勧めします。

    ※申請後、少ししてLerumに引っ越したので、Lerumの支店にすればよかった・・・。と激しく後悔。

  3. STEP

    必要書類を記入&PDFを作成

    紙に、必要事項を記入。スウェーデンは、正式書類が青ペンらしいので青ペンを使用しました。でもPDFを作成した時にモノクロコピーしかなかったから、意味があったのか謎です。

    記入事項は、①パーソナルナンバーや住所 / ②一緒に暮らしてる人 / ③スウェーデンで納税対象者か / ④他の国でも納税対象者か / ⑤身分(SFIで勉強してるので学生にしました) / ⑥家族に政治家がいるか!? / ⑦なぜ口座を開きたいのか / ⑧署名 

    既存のPDFを一つにまとめた時に、こちら無料で利用させてもらいました。無料だと模様(ウォーターマーク)がつきますが、問題なく審査してもらえました!

  4. STEP

    メールで添付

    教えてもらったアドレスに、指示通りメールを送ったのですが4日経っても何の連絡もなし。不安になって支店に電話したところ、届いてないとの答えが。

    私の渡された書類が古かったらしく、間違ったメールアドレスを伝えていたらしい。私の個人情報はいずこへ・・・。(´;ω;`)

    正式なアドレスを教えてもい、書類を提出したところ自動メールが返ってきました営業日、3日ほど待って何の連絡もないなら、自分から電話するなり連絡を取ることをお勧めします。

  5. STEP

    ダルマの気持ちになって待つ<br>

    11月末に出して、口座を開けたよのお知らせまで6週間待ちました。

    メールアドレスの一件で、不安になったのクリスマス前に「何かあったら電話してね!」みたいに書いてた番号に電話したけど、肝心の支店に繋がらず。違う支店に電話が転送される仕組みになっているらしく(なぜ!?)、申込のメールを送った支店に直接出向いて聞いてみて!と言われてしまいました。

    コロナだし、なぜ街で申請したんだ自分!

    結局年を越した1月の10日頃、夫に電話してもらったところ無事担当者に繋がり口座が開けたよというメッセージをメールで受け取りました。

  6. STEP

    口座開設&受け取りに行こう!

    メールには、この身分証(パーソナルナンバーカード)とこちらのメールを提示してくださいとの指示が。事前予約はないらしいので、直接街の支店まで出かけて自分の番が来るまで1時間ほど待ちました。

    係りの人が、色々説明してくれて、ついでにスウィッシュのアカウント作成、たまごっちみたいなピッピッとする緑の機械もくれました。

    口座開設時に、普通預金と定期預金が用意されていてデビットカードももらえました。

    ※緑のたまごっち的なのは、私のパーソナルナンバーカード申請時のお金を払ってくれるのに夫が使ってました。そして、ネットバンキングログイン時にも使用できるみたいでした。

    デビットカードは後日郵送で届きました!ちなみに、このカードの暗証番号は郵送されたお手紙の決められた番号を使用します。お手紙を熟読しなければ・・・。

撮影 きよ Göteborgの街に秋が来た!

いかがでしたか?

パーソナルナンバーがあっても、バンクIDがないとネット上でスマホのデータチャージができなかったりvårdcentral(かかりつけ医的な病院)の予約が電話しかなかったり(電話が一向に繋がらず泣きました)、納税方法が電話しても分からなかったりと不便だったので、スウェーデンに来て銀行口座を開設することはすごく重要だと痛感しました。

先ほども書きましたが、スウェーデンで無職の(スウェーデンでお給料をもらっていない)私が銀行口座を開設できたのは、日本の銀行口座の残高証明(英字で半年前やけど💦)があったからでは?と思います。

日本を出国される前に、パスポートや銀行の残高証明(英語)はPDFを作成しておいて損はないと感じます。

ここから、ちょっとわたしごとです。1月に口座を開設し、記事にまとめようと思いつつ後回しになってしまっていたのですが、最近、お世話になった先生が逝去され、時間の重みを感じるように・・・。

色んなことがあって、ついつい後回しにしてしまうことも多いし、小さなことにイライラすることもあるんですが今の「ひととき」を本当に大切にしようと思います。SNS見る時間をもっと減らそうかと(今もあんまり見てはいないのですが)計画中。

皆さんも、後回しにしてることがあってそれが気になってるなら今すぐ取り掛かってみてはいかがでしょうか。

謎の終わり方ですが、最後まで読んでくださりありがとうございました。どうぞstay safeで!