[スウェーデン移住:言葉=SFI?]

「[スウェーデン移住:言葉=SFI?]」のアイキャッチ画像
google.com, pub-1149054337580433, DIRECT, f08c47fec0942fa0

SFI(Svenska för invandrare)の新学期が始まりました😊昨年より、コロナウイルスの影響でオンラインレッスンが続いているということもあり、インターネットを活用してスウェーデン語を学ぶ方法や教材を改めて先生が教えてくれました。

この記事では、その情報を共有させていただきたいと思います。

他に「こんな教材がおすすめ!」などあれば、ぜひ教えて頂きたいです✨

※私は2020年9月から、ワーホリでスウェーデンに滞在していて、超ラッキーなことにもらえないはずの(personnummer)パーソナルナンバーを頂戴し、無料でSFIに通っています。

誰でも見れる!SFIで使用されている素材たち・・・

YouTube

潮流はやはりYouTube。先生が、おススメと言っていたチャンネル。

全ての動画を見た訳ではないのですが、標準スウェーデン語を話そうとしているスコーネの人の動画らしく、たまに俗にいう「関西弁風標準語」になってるらしいです。 こちら

YouTube

またYouTube。 動画数は少ないものの、ホワイトボードで説明もあって分かりやすい!こちら

YouTube

この教材(PDF媒体ですが)を授業でも使用しています。ニュースを先生が解説してくれて、宿題で問題に答えるというもの。例えば、Vem är Duplantis?  Duplantisは誰ですか?的な質問。  こちら

まさに、ノルウェイの森のイメージ(音の響きだけ) ※スウェーデンです

ドラマ 楽しく✨

こちらも、動画を見て質問に答える宿題で使っている動画。SFIの生徒が主人公なので、中には共感できるところも多いのでは・・・ こちら

ホームページ ニュース

私も毎日読んでいます!やさしいスウェーデン語のニュース。Googleクロームで英語にページを翻訳すると、変な英文になることもあるのが残念💦 こちら

※自動読み上げ機能を使用しても、言語学が専門の夫曰く、ひどい違和感はないらしいです。

ホームページ ニュース

SVT。スウェーデンと言えば、このテレビ局?こちら

嬉しい多言語のサポート付き。こちら 分からない単語をタッチで調べたりできるみたいです✨

ホームページ ニュース

私も毎日声に出して読んでいます!やさしいスウェーデン語のニュース。

一つの記事は3分程度で、ゆっくりはっきりネイティブの女性がニュースを読んでくれます。

私のような初心者でもシャドーイングにぴったり✨こちら

オンライン 辞書

〇SFIのおすすめはこれらしいですが、使ったことがない・・・。 こちら

〇動詞の活用を知りたいときに私が使っているのは、3つ検索結果が出てきて音声も確認できる こちら

※いつも楽なのでGoogle翻訳を大いに活用させていただいています・・・

その他 勉強中に見つけたもの

少し、私が自習中に見つけたものを紹介します!

コーパス 実際使われ方

本やブログ、Twitterなどで、自分の調べたい単語がどのように使われているのか調べることができます。

調べる対象などを絞ることができます。カラス(korp)とコーパスをかけてこの名前。笑 こちら

ウェブ 例文

こちら、さきほどのコーパスと比べると検索結果が出てくるのが早い!meningとは文のこと。

意味と類義語も出てきます。文脈がないけど、文法的に間違えていない文が出ているそうです。こちら

Netflix

Netflix中毒の私がお勧めするのは、こちら!笑

GoogleクロームでNetflixを開くとドラマを見ながら勉強できます。最高すぎますね・・・。 

SFIのクラス分け 経験談

スウェーデン人のパートナーがいる方は、将来スウェーデンに移住するかも◎という場合も多いのではないでしょうか?スウェーデンに移住して、まずスウェーデン語をSFIで勉強し始めることから新生活を始める方が多いと思います。

SFIは、コミューンによってクラスのレベル分けなど多少異なることはあると思いますが、参考までに こちら

少し、私の現状をお話させていただいて、どんなことができてどのレベルのクラスに入ったかを書きたいと思います。

私の夫は、日本にも3年以上住んだことがありますが、子育てをするなら断然スウェーデン!という姿勢で、確かに大学は無料✨教育の質も日本より優れいる部分も多いので、私も何となく将来はスウェーデンに引っ越すんだろうなと考えていました。

とはいえ、スウェーデン語の勉強はまったくしておらず(夫はハンガリー系なので)むしろ英語にも日本語にも似ていない文法と語彙のハンガリー語の勉強をしていました。あいさつ程度はできるようになりました←

なので、ワーホリを決めてから本格的に参考書を使って勉強を始めました。私の使っている参考書等はこちらの記事にあるので、よろしければご覧ください😊

スウェーデン語を独学で、7か月。文法書は挫折しながらも4回ほどはやり通しましたが最後の方は分からないままほぼ読書的な感じに。とはいえ、英語と似ている語彙も多いし、何となく英語っぽいのでSFIの先生と初めてオンラインで面談した時には、お天気いいですね!や自分の名前や出身、過去形と簡単な未来形を使って自分の要求を伝えられるようにはなっていました。それと、最後の一か月は夫に完全スウェーデン語にしてもらったので相槌やら、テキストには出てこない表現も学ぶことができました。↓

“Om du vill.” (やりたいねんやったら、どうぞ。)

“Jag ska kolla.”(見てみるわ!)

ということもあって、私はクラスCに入れてもらうことができました。

SFIはクラスがABCDとあってDが一番最後のレベルなので、Cはまずまず良いレベルだと思います。

先生は、特に質問してレベルを測るということもなくSFIの通い方(オンライン・対面・月に数回)とクラスレベルの説明をしてくれました。

そうそう。もっと質問項目に答えたりするのかな?と思っていたので正直、
こんでええの?と感じました。苦笑

ちなみに、最初GöteborgコミューンにてSFIを申請。引っ越して現在私はLerumコミューンですが、Göteborgは数時間に及ぶ面談のあとクラスが決定されるそうです。

ところで、クラスの上がり方については こちら のnationella prov というものを受けるそうです。

例もあります こちら

ちなみに、私のCクラスの同級生(唯一のSFI友達)はDクラスに上がる時の試験を受けてみてリスニングが難しいと言っていました!

何はともあれ、事前に少しでも文法書などで基礎の知識を身に着けておくとSFIでも学びやすいかと思います。

実際に、ネイティブ人とスウェーデン語を練習したい人におすすめなのが下記のサイト。SHIのサイトでも紹介されていて、普通の言語交換アプリより安心?な度合いが高いかもしれません・・・。

私も登録してみましたが、スウェーデン語を話す人が不足しているらしく中々マッチせず💦ちなみに、あなたのスウェーデン語レベルは?みたいな箇所があって、そのレベル分けはこんな感じでした。

SFI A / GERS A1 SFI B or C / GERS A2 SFI D or SAS Grund / GERS B1+ SAS 1 2 3 / GERS B2-C1

スウェーデン語独学orSFI。

スウェーデン語を独学で、7か月。

今日2021年1月13日、SFIで実際の授業は2週間ほど受けてみた感想を共有したいと思います。

初雪✨ 南の方はそんな雪が多くないのかな・・・

モチベーションの面では、独学だと、孤独。自分でゴールを決めて自分でできているか測って・・・。

オンラインなので会えない!とはいえ、仲間がいるのはやっぱりいいですね✨

私のクラスでは、英語など多言語による説明は基本なし。SFIで文法はスウェーデン語で説明されます。楽なので授業の前に、ある程度日本語で詳しく説明されている文法項目を参考書などで読むのは必須かなと感じます。

テキストは写真の右側で図書館で借りて使用します。宿題や練習は写真の左。無料でもらえて書き込むことも可能です。このエクササイズブックに答えはないので、授業中必死に答えを聞く&答えます。まだ実質3週間などで何とも言えませんが、先生はたまに数ページ飛ばしたりするので、答えがあってるか分からない時がありました(´;ω;`)

こちら、オンラインでテキストから出題された問題に答えることも可能。そちらは答え合わせができます。自分のコミューンのEメールアドレスとパスワードでログインできると思います。 こちら

撮影 kiyo

いかがでしたか?

さっくりにはなりますが、SFIに通ってみて感じたことで終わりたいと思います。

オンライン授業を数週間しか受けていないので偉そうなことは言えませんが、SFIは進むのがややゆっくり。予定している範囲の半分しか進まないこともあるし、私以外のクラスメイトが宿題をやっていなかったことも。

インプットもありますが、アウトプットの場ととらえた方がしっくりくると感じます。毎日授業と宿題があってもSFIの課題だけやっているよりは、早く卒業するためには、それに加えてニュースを見たり文法を確認したりする必要があると思います。

私は、授業中ほかの人が発表している時、手持ち無沙汰になることがあるので単語帳を手元に置いて授業を受けています。

正直、Cクラスに入れられて分からない単語だらけで半分の理解!となった出だしでしたが、授業の単語を確認して参加すると今のところ十分理解できる授業スピードなので、そんな気にしなくても良いかと感じます。

最後までお付き合いくださりありがとうございました!スウェーデンは2021年1月現在、今までに比べてお店にいれる人の人数制限や混雑時、公共機関を使用する際のマスク着用などコロナ対策がまだまだ続いています。

お互い、歯がゆい時期ではありますが「健康第一」stay safeで😊

それでは、またブログでお会いできるのを楽しみにしております。


コメント(4件)

  • アバター san より:

    kiyoさま:D はじめまして!ブログの記事を拝読いたしました!!!荷物の送り方、SFI、移住までの準備などなど多岐に渡る内容で楽しませて頂いております。今年の5月中ごろにGoteborgへ移住予定です。コロナのため、予定通りにはいかないかもしれませんが・・こちらの記事を色々参考にさせて頂きたいです。ちなみに・・・SFIへ申し込まれてからどの位でコースが始まりましたか?

    • kiyo kiyo より:

      Sanさん
      コメント、誠にありがとうございます😊!!
      色々と、記事を読んでくださり誠にありがとうございます。
      Göteborgなんですね!私も、6月にGöteborgへ引っ越す予定です。どこかで、お会いする機会があるかもしれません!
      どうぞ、よろしくお願いします。

      コロナの件で不安なことも、多いかと思います💦
      私は、SFIに申し込んでからGöteborgは約1か月後に面談でした。引っ越したので、面談は受けていませんが3時間の面談後にSFIのクラスやどこで学ぶのかなど
      決定するという話は聞きました。この時に、スウェーデンで大学進学を考えるなら、高校と大学の卒業証明書と成績(英字で成績はあれば)を用意しておくとスムーズかと思います。念には念を・・・!

      この機関で、成績をスウェーデンのものに変換できるそうです↓
      https://www.skolverket.se/andra-sprak-other-languages

      ちなみに、Göteborgの近くのLerumは、問い合わせて3週間後には授業を受けることができていました。
      Göteborgは都会で、人数が多いため申し込みから実際に授業を受けるまで時間がかかる印象です。
      Göteborgに住む私の友人も数年前になりますが、授業を受けるまでの待ち時間が長いと言っていました。

      お答えになっているでしょうか?
      何かありましたら、いつでもご連絡ください!
      どうぞ、準備で大変な時期かと思いますがどうぞお身体大切になさってくださいね。

      • アバター san より:

        Kiyoさま

        お忙しい中、丁寧にご返信くださりありがとうございます!!!別記事で伺いたいことがありまして、問い合わせからメッセージを差し上げました!!大変恐縮ですが、お目通しいただけましたら嬉しいです^_^ こちらこそ、宜しくおねがいいたします。

san へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA